ホーム  >  現役職人社長のつぶやき・・・  >  現場のプロからアドバイス!  >  長雨のあとのお手入れ

長雨のあとのお手入れ
カテゴリ:現場のプロからアドバイス!  / 投稿日付:2021/09/10 06:45

『尾張旭市の不動産売却・買取はお任せください』

センチュリー21ピース代表のイトウです。

前回は、相続問題が発生する原因として、考え方の違いがある

という事で、『親子間の考え方のズレを知る!』というお話を

しました。

相続関連の堅苦しい話が続きましたので、少し休憩の意味も

込めて、今回は住宅のお手入れのヒントになるお話をします。



梅雨や台風、秋雨の様な長雨のあとに、気になるのが

北壁や西壁の『カビ・コケ』です。



このカビやコケを、ほったらかしの住宅とこまめに手入れ

している住宅では、見た目が全く異なります。

高圧洗浄機でブワーッと洗い流せば、きれいになります。



高圧洗浄機をお持ちでない方は、台所の食器洗剤で洗っても

良いでしょう。

お勧めは、キッチンハイターです。主成分の次亜塩素酸が

きれいにしてくれます。  

ここで忘れないようにしてほしいのは、『予防対策』です。

ご存じの通り、カビやコケが発生する場所は、

① 日が当たらない

② 風通しが悪い

③ 凸凹ザラザラしている

という条件が重なるところです。このような環境を改善する

ことは物理的に不可能だと思います。(隣のお家を壊しちゃうとか?)

そこで、おススメなのが『オスバンS』です。

これは、消毒・殺菌に用いられる塩化ベンザルコニウムという

ものですが、カビやコケの発生を長期間予防してくれます!

安くて、入手しやすく、洗った後に散布するだけの手軽さ!

是非、長雨のあとの壁面洗浄のあとに、予防対策として使って

みてください。

壁面だけでなく、ブロック塀や駐車場のコンクリート面にも

効果がありますので、是非お試しください。



キッチンハイターとオスバンSで、大切な自宅をいつまでも

きれいに保ちましょう!

     

今回のまとめ!

『汚れたら、洗う!洗ったら、予防する!』

次回は、事務所に『KID`Sコーナーベランダ』のDIY紹介です。

お楽しみに!

ページの上部へ