ホーム  >  現役職人社長のつぶやき・・・

「現役職人社長のつぶやき・・・」の記事一覧(198件)

建設現場の現役職人社長が、不動産現場で役立つ情報を発信します。 お楽しみにしてください!!

引越しに伴うエアコン移設
カテゴリ:現場からのリアルな情報発信!  / 投稿日付:2021/12/07 06:56

『尾張旭市の不動産売却・買取はお任せください』

センチュリー21ピース代表のイトウです。

前回は、『ピース村進捗報告⑦』として、コンテナ事務所の

工事費用とと回収期間についてお話しをしました。

今回は、『引っ越しに伴うエアコン移設工事』として、先日

ご契約いただいた中国籍のMさんのエアコン移設依頼の対応に

ついてです。

わたしたちセンチュリー21ピースのある尾張旭市に新築住宅を

購入して引越しをすることになったMさん。

そのMさんが事業所として使う物件探しをお手伝いしたことで、

信頼していただけるようになり、いろいろな相談を頂くことに

なりました。

今回のエアコン移設も、そのうちの一つです!

「今まで使っていたエアコンを移設したい」と依頼され快諾!

現地についてビックリ! これは・・・

職人が良く使う言葉で言えば『ハマった・・・』

このタイプは設置も撤去も大変です…


毎日の作業が筋トレみたいな感じになります
 

気持ちを立て直して、作業に掛かります。

撤去機は古く、移設を数回繰り返している様子であり、

ガスも少ないようです。

撤去作業費用+新規設置費用+ガス補充など、約¥45000程度

の工事費となる事を考えれば、このまま移設してもMさんに

とって良い結果とはならないと思い、「新品にしませんか?」

と提案しました。

最新型の省エネ機器であれば、電気代の差額分ですぐに元は

取れてしまいます。

Mさんからは「お任せします」という言葉を頂き、すぐに

ホームセンターで、¥40000程度の新品エアコンを購入して

取り付けることとなりました。

¥45000で古いエアコンを移設➤¥66000で新品取付
(撤去+新規取付+本体)

地元のホームセンターで、エアコンを購入(当日設置を希望)


古いタイプのエアコンを移設する場合には、ガス補充などの

対応が必要な現場が非常に多いです。

また、古い型は電気代が高額になります。

最新機器を購入したほうがお得な場合のあるので、撤去機の

状況をきちんと判断して、お客様にアドバイスすることも

プロの仕事と考えます!

今回のまとめ!

『現場を知っているプロだからこそ出来る提案がある!』

次回は、風災被害についてのお話しをしていきます。

お楽しみに!

ピース村 工事費はいくら?
カテゴリ:現場からのリアルな情報発信!  / 投稿日付:2021/12/06 06:10

『尾張旭市の不動産売却・買取はお任せください』

センチュリー21ピース代表のイトウです。

前回は、『ピース村進捗報告⑥』として、コンテナ事務所が

ほぼ完了したという報告をしました。

今回は、『ピース村進捗報告⑦』として、コンテナ事務所設置

工事費をまとめてみます。

ほぼ完成に近づき、今月末から収益物件として募集を始める

コンテナ事務所・・・
一体工事費はいくらだったのか? 

【出費内訳】

場内造成(応援・残土処分・重機レンタル):45万

コンテナ本体(運搬・設置費用込):48万

仮設トイレ(整備材料のみ)   :1万

ルームエアコン(本体のみ)  :3.5万

電気引込設備・屋内電気工事材料:6.5万

給排水設備・工事材料      :10万

給排水負担金・給水引込工事   :15万

内装材など(残材流用あり)   :1万

隔壁材料(単管・ガルバ)    :8万

その他(寝具・調理器など)   :2万

作業費用(人件費)は当方イトウが頑張って行いましたので、

プライスレス(¥0-)として、総額¥140万といったところ

でしょうか?

【事務所レンタル賃料】

車両2台(軽自動車4台可) 8~10万/月 年間¥100~120万

お~~、1年半でほぼ回収可能です!



昨今のコロナ禍において、働き方が随分と変化してきました。

そんな中、フリーランスとして独立する方も増えてきました。

コンテナ事務所はそんな方がに向けて、十分に魅力的に感じて

もらえる物件だと確信しております。

SOHO(smalloffice homeoffice)としても、魅力と

可能性を発信していきます。

今回のまとめ!

『時代の流れに乗り遅れない!』

次回は、エアコン移設のお話しです。 お楽しみに!

ピース村 コンテナ事務所完成近づく
カテゴリ:現場からのリアルな情報発信!  / 投稿日付:2021/12/05 08:27

『尾張旭市の不動産売却・買取はお任せください』

センチュリー21ピース代表のイトウです。

前回は、『難航した物件探し』として、中国籍のお客様との

お話をさせていただきました。

今回は、ピース村『コンテナコンテナ事務所がいよいよ完成』

に近づいたというお話です。

500坪の敷地に戸建て10戸が建ち並ぶピース村・・・

その敷地内にごみ置き場となっていた60㎡(6m×10m)程度

の空き地を有効活用するためにコンテナ事業所計画を考えた

のは、やく2年前。

いよいよ、実際に収益物件として貸出せる目途がついて

きました。

昨日は、コンテナ事務所内にエアコンと洗面台を設置し、

内装は、ほぼ完成しました。



また、敷地内に敷設されている水道管からの給水取り出し工事

を行いました。



本日、電気引き込み設備工事を終了させれば、完成です。

最終的には隔壁設置工事と砕石を敷き詰める作業が残って

いますが、ほぼ完成でしょう!

最後の追い込みは、現場に泊まり込み、仕事かキャンプなのか

分からないくらい楽しく作業を進めることができました。

本日の作業が終わったら一旦地元へ戻り、たまっている仕事を

片付けていきたいと思います・・・

今回のまとめ!

『工夫次第で、仕事は楽しくなる!』

次回も、現場から情報発信していきます。 お楽しみに!

中国籍のお客様
カテゴリ:現場のプロからアドバイス!  / 投稿日付:2021/12/04 09:33

『尾張旭市の不動産売却・買取はお任せください』

センチュリー21ピース代表のイトウです。

前回は、『ピース村進捗報告⑤』として、ピース村の見回りの

お話しをしました。

今回は、先日事務所を探されてい中国籍の事業オーナーさん

『難航した物件探し』のお話をさせていただきます。

名古屋市にお住まいであった在日中国人のMさん。

この度、わたしたちセンチュリー21ピースの事務所のある

尾張旭市に、自宅を購入して引越しをすることになりました。

自宅購入に伴い、名古屋市内の事務所も尾張旭市に移りたい

との事で、ピースに相談に来られたという経緯です。

希望条件(エリア・金額・交通環境・郵便局など)に合う物件

を拾い上げていくものの、『中国人の方は・・・』と、断られ

てしまうことが続きました。

過去に、中国人の方と賃貸契約して、後悔したオーナーさんは

実際に多いです。

そのようなオーナーさんは、いくら高い家賃でも良いと申し出

ても、答えは『NO』です・・・

私自身、個人的に中国人の友人もいますが、マナーもあって、

礼儀正しく、日本の社会に順応している方ばかりです。

今回、相談に来られたMさんも、留学で来日し、日本で学び、

日本の大手企業でサラリーマンをしていた経緯をお持ちで、

とても良い方です。

しかし、『中国籍』というだけで、物件探しにとても苦労しま

した。なんと、不条理な事でしょう!

そんなMさんにとって良かったことは、自分で商売を始めて

からもきちんと、日本の社会ルールに沿って生活されて来た

ことです。

つまり、必要な書類がすべてそろうということです。

・在留カード

・運転免許証・パスポート

・納税に関する証明(今回は確定申告書)

・銀行口座

などなど、一般的には、当たり前なものでも『中国籍』の方で

すべてを揃えられる方は、はやはり多くはないでしょう。

また、今回に関して言えば『日本人の身元保証人も付けられる』

ということも、身元証明には大きなポイントでした。

最終的な判断は大家さんに委ねられましたが、無事にOKを

いただくことが出来ました。

ここではあまり詳細なことは記載できませんが、ある程度

きちんとした物件になればなるほど、『中国籍』の方の入居が

難しくなってきていると感じます。

ただ、日本人であっても、マナー違反な入居者も多いですので、

『中国の方だからNG』という、考え方の大家さんも、まずは

相手の方をきちんと見て判断してほしいと思いました。

今回は、Mさんを通して、とても良い『気付き』を頂いたと

思っております。

 今回のまとめ!

『一緒に難題を乗り越えた後には、信頼関係が出来る!』

次回も、現場から情報発信していきます。 お楽しみに!

ピース村 見回りで感じたこと
カテゴリ:現場からのリアルな情報発信!  / 投稿日付:2021/12/03 09:10

『尾張旭市の不動産売却・買取はお任せください』

センチュリー21ピース代表のイトウです。

前回は、『ピース村進捗報告④』として、新しく搬入された

コンテナコンテナ内部のおしゃれ作業のお話しをしました。

今回は、工事に伴い現場に泊まり込んでいるからこそ可能な

『ピース村全体の見回り』をして感じたことをお話しします。

コンテナ事務所が宿泊所になっています


コンテナ作業が終わったら、古民家風現場に入ります


何度もお話してきましたが、このピース村は約50年前に、


建てられた戸建て借家群です。3Kの間取りとなります。

その借家群を、縁あってピースが運営しております。

この数年間で、可能な限り整備に尽力してきたおかげで、

随分とキレイになってきました。

自発的に除草作業もしてくれており、とてもきれいです。


最近は、住人の皆さんがそれぞれ自主的に除草作業をしたり、

お花を植えてくれたりして、見た目もきれいになってきました。

最近は、高齢の入居者の為に、木製玄関引き戸をアルミ製に

取り換えたりしています。

アルミ製玄関引き戸に交換しました


玄関引き戸のタイプ4軒は完了しましたが、残り6軒は扉タイプ

であり、もう何十年も改修されていないものです。

ガタつき、歪みが目立ってきたので、こちらの扉も取替の準備

に入らなければいけないでしょう!

こちらのタイプも交換予定です


どんな扉に交換しようか、考えるだけでワクワクします。


間違いなく、住人の皆さんから喜ばれそうです。

築古だからこそ、修繕個所は多いですが、住人にとっては、

大事な『自分の住処(すみか)』です。

この目隠しも取り替えます


素敵な毎日を過ごしてもらえるように、考えることも


「大家の仕事」だと考えます。

今回のまとめ!

『ピース村は、築古だけど快適!』

次回も、現場から情報発信していきます。 お楽しみに!

ピース村 ちょっと遊ぶ!
カテゴリ:現場からのリアルな情報発信!  / 投稿日付:2021/12/02 00:00

『尾張旭市の不動産売却・買取はお任せください』

センチュリー21ピース代表のイトウです。

前回は、『ピース村進捗報告③』として、コンテナ搬入完了の

お話ししました。


今回は、『ピース村進捗報告④』として、コンテナ内部の

おしゃれ作業のお話しです。

中古品であるものの、工場再生品であるため、ほとんどの

パーツは新品に取り替えられており、見た目は新品です!

そうなってくると、ただ単に

『コンテナ事務所としてお使いください!』

では何か物足りない・・・

そこで、同じ敷地内で同時進行している『古民家風DIY』

現場の余り材料を使って、遊びたくなってしまいました!



あまり手を掛け過ぎると、初期投資費用の回収に時間がかかり、

会社のスタッフみんなに怒られてしまうので、ここは我慢して

フローリング張りと、手洗い用の洗面台設置工事まで行う事に

しました。

アフターコロナを考えると、いくらコンテナ事務所であっても、

衛生的に手洗いは必要だと考えました!

さてさて、余り材を使って、色も柄も違うカラフルな仕上がり

になりそうです!

メーカーも色も柄もバラバラ・・・


なんかイイ感じです!


ココが宿泊場所になります!ほぼ、ソロキャンプ!



ですから「あえて、楽しいデザインにしました!」

と、内覧者には伝えます!

この事務所が活躍する日をイメージしながら現場への泊まり込み

作業は続きます・・・

今回のまとめ!

『せっかくだから、ちょっと遊ぼう!』


次回も、現場から情報発信していきます。 お楽しみに!

ピース村 コンテナ設置完了
カテゴリ:現場からのリアルな情報発信!  / 投稿日付:2021/12/01 19:51

『尾張旭市の不動産売却・買取はお任せください』

センチュリー21ピース代表のイトウです。

前回は、『ピース村進捗報告②』として、トイレ設置完成の

お話ししました。

今回は、『ピース村進捗報告③』として、コンテナ設置です。

4tユニック車で、運ばれてきたコンテナ事務所・・・



中古品ですが、工場再生品で新品同様です。

お値段48万円!

造成時に、コンクリート基台のレベルを合わせておいたので、

載せるだけで済みました。

見事に、ぴったりと収まりました。 満足、満足・・・

狭い敷地内での旋回作業


寸法がギリギリなので、据付も慎重に!


完成です!


当初のイメージ! イイ感じに来てます!


さてさて、コンテナ本体が設置されたら、水道工事・電気工事・

内装工事に掛かります。

ピースの事務所は愛知県尾張旭市にあり、ピース村は豊橋市に

あります。

毎日高速を使って、往復150㎞の距離を通うのは時間の無駄と

いう事で、しばらくの間現場に泊まり込んで仕上げようと

思います。

まずは、ホームセンターで寝袋とBBQコンロを買ってきます!

いあや~、楽しみです。

今回のまとめ!

『中古品でも、工場再生品の品質は高い!』

次回も、現場から情報発信していきます。 お楽しみに!

ピース村 トイレ完成
カテゴリ:現場からのリアルな情報発信!  / 投稿日付:2021/11/30 05:50

『尾張旭市の不動産売却・買取はお任せください』

センチュリー21ピース代表のイトウです。

前回は、『ピース村進捗報告①』として、トイレ搬入のお話し

をしました。

今回は、『ピース村進捗報告②』として、トイレ設置と

コンテナ設置です。

先回は、本社作業場で使っていたトイレをピース村まで、

運搬搬入したお話をしました。

今回は、そのトイレの配管接続作業が完了した報告です。

トイレ床部までの立上げ長さを調整して、便器を取り付け

ました。







ウォシュレット付きです!

給水配管、汚水配管を接続して、トイレ本体をコンクリート

アンカーで固定したら完了です。

とても清潔感あふれるトイレの完成です。

写真に写っているシャワーは、トイレ掃除の際にとっても便利

です。

本社作業倉庫に設置してある時から、このシャワーを使って、

毎日毎日キレイに掃除をしていました。

この場所でも、契約者にきれいにしてもらえると嬉しいです。

さて、トイレの接続が終わったころにコンテナが運搬されて

きました。



この狭すぎる場所で、いよいよコンテナ設置です・・・

今回のまとめ!

『きれいなトイレは気持ちイイ!』

次回は、コンテナ設置のお話しです。 お楽しみに!

ピース村 トイレ設置
カテゴリ:現場からのリアルな情報発信!  / 投稿日付:2021/11/29 07:52

『尾張旭市の不動産売却・買取はお任せください』

センチュリー21ピース代表のイトウです。

前回は、『外壁塗装③』として、まとめのお話ししました。

今回は、『ピース村コンテナ事業所』の進捗報告です。

このブログでもちょくちょく紹介している『ピース村』

このピース村の空き地部に、給排水を引き込んで、事業所を

作るというお話を紹介させて頂いています。

前回は、給排水工事の状況をご紹介しましたが、今回は

トイレ設置の報告です。

わたしたちピースの事務所のは2Fにあり、1Fは施工部門の倉庫

と作業場となっています。  



そこには『仮設トイレ』が設置してあります。

仮設トイレとはいえ、きちんと給排水工事が施されています。

この、仮設トイレをピース村に移設します。

① 既存仮設トイレの撤去

② 分解洗浄


③ 再組立て


④ 運搬


⑤ ピース村搬入


いやいや、想像以上に大変でした・・・

軽トラに積めない・・・

キャリアパイプが邪魔をする、意外とサイズがデカイ、など

トホホの状態でしたが、何とかと運搬は出来ました。

なんと、本日配管工事を施して、設置完了させる予定です。

今回のまとめ!

『仮設トイレは意外と大きくて重たかった…』

次回は、トイレ設置完了のお話が出来ると思います。

お楽しみに!

外壁塗装③ まとめ
カテゴリ:現場のプロからアドバイス!

『尾張旭市の不動産売却・買取はお任せください』

センチュリー21ピース代表のイトウです。

前回は、『外壁塗装②』として、塗料の種類についてお話し

しました。

今回は『外壁塗装③』として、あれこれとお話ししていきます。



・外壁塗装業者には悪徳業者が多い

・塗装工事は建物損傷を防ぐ

・安価というだけで安い塗料を選択してはいけない

など、外壁塗装についてお話ししてきました。

外壁塗装工事は、一度の出費としては非常に高額です。

出来る限り安く抑えたいというのが本心でしょう!

しかし、安全性や品質の高い工事を行おうとした場合には、

ある程度の予算は必要です。

その必要な部分を省いて施工しても、かえって損をしてしまう

可能性が高くなります。

外壁塗装工事後、長い間安心して生活していくには、やはり

業者選びは重要です。

手抜きをしやすい業種であるからこそ、きちんとした信頼

できる業者に依頼するとよいでしょう!

住宅の外壁塗装は、美観維持にはとても重要です。

しかし、それ以上に、外壁保護の目的が多いです。

外壁の破損が進んでいけば、浸水による躯体の腐食・歪み、

破壊につながります。

きちんとした塗装工事を行う事で、数年後の住宅資産価値に

大きな差が出てくるでしょう!

今回のまとめ!

『良い塗装工事は資産価値を高める!』

次回は、ピース村コンテナ事業所のお話をします。

お楽しみに!

 1 2 3 4 5 >  Last ›

ページの上部へ